利用の際は | 風俗のデリヘルの楽しみ方をレクチャー

利用の際は

バスタオル姿の女性

いずれかの方法で手に入れたクーポンは、有効的にそして自分が風俗店を楽しめる様に利用をします。
基本的には受付の際にクーポン割引の有無を店員に伝えれば適用されます。
しかしデリヘル利用の場合は少々その方法が異なるのです。

デリヘルは無店舗営業型の風俗店であり、サービスの提供もコンパニオンが派遣された先となっています。
受付を行う店舗がありませんので、受付を行う際には利用方法やコンパニオンの在籍など全てを把握した上で電話で行うのです。
電話一本で受付が完了しあとはコンパニオンが派遣されるのを待つだけなので、両方法としてはとても簡単な風俗店となります。
しかしクーポンはどの場面で伝えればいいのか、ビギナーの方は考えてしまうかもしれません。

デリヘルでクーポンを利用する際は、電話受付の際にクーポンの利用を申請する必要があります。
見たサイト名や購入した雑誌名のどのクーポンであるのかを明確に申請すれば、デリヘル側も理解しちゃんと適用させてくれます。
もしクーポンがチケットなどであればそれは渡さなければいけません。渡すのは派遣されたコンパニオンに渡します。
渡すタイプではなくスマホなどの画面でクーポン番号を見せるなどであれば、同じくコンパニオンに画面をしっかりと見せる必要があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加